理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生

活動レポート | 南信州飯田おもしろ科学工房

理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生
活動レポート
最近のレポート
アーカイプ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
お問い合わせ
飯田市教育委員会[生涯学習・スポーツ課]
活動レポート
森森大学院 コケの中からクマムシを探せ!
コケの中からクマムシを探せ!
2019年2月23日
森森大学院「コケの中からクマムシを探せ!」が行われました。
クマムシはコケの中で暮らしている小さな生き物です。
それを顕微鏡で探して観察してみます。
続きを読む >>

スタッフレポート | -
たくさんのクラブ支援に行ってきました(2018年度)
幾つもの学校のクラブに行ってきました。




続きを読む >>

クラブ支援・科学実験教室 | -
2019年 3月 星空案内
〜梅が香や しし駆け昇り 虫うごく〜

この冬は雪も少なく、いつもより暖かでした。
梅の開花の知らせも早いようです。

星空を見れば、
西へ傾いていく冬の星座たちを追いかけるようにして、
春の星座が昇ってきています。
季節は一歩ずつ春に向かっていくのを感じます。


星空案内

星空案内 | -
2019年 2月 星空案内
〜冬の月 寂莫として 高きかな〜

2月3日 今日は節分!! (立春の前日)
最近は、恵方巻きを食べる日となっているようですね。

この頃は、もっとも寒さが厳しいので しっかり防寒対策をして
夜空を見上げてみましょう。
澄んだ夜空に 星々がきらめいています。

星空案内

星空案内 | -
2019年 1月 星空案内
ほのぼの明かりて 長るる銀河 オリオン舞い立ち スバルはさざめく
無窮をゆびさす 北斗の針と きらめき揺れつつ 星座はめぐる
           (冬の星座より)
日本海側は寒波で大雪となっているようです。星空も見られないでしょうか

ここ飯田市では、寒さ厳しくなり”しみて”います。
こちらの方言では”しみる”と言います。
「外はしみとるで、星を見るには、たくさん服を着ていかにゃだに」

あっという間に 年末となり もうすぐお正月となります。
みなさん どんな一年だったでしょうか
一年を振り返りながら 星を眺めてみましょう

星空案内

星空案内 | -
2018年 12月 星空案内
〜星空を 楽しみ尽くす 長き夜〜

いよいよ 12月!! 今年も残すとこ あと僅か
今年は不思議な事に 家の前のモミジがまだ真っ赤に色づいています
いつもならば すでに落ち葉となり枝には何も残っていないのに
自然とは、不思議なものですね。
八幡様紅葉

冬の星座 「オリオン座」はとてもわかり易いですね。
オリオン座から天頂付近に目を移してみましょう。

おうし座のプレアデス星団(すばる)があります。
12月16日はその近くで彗星を見つけてみましょう
双眼鏡があると良いよ
尾がどのくらい伸びるか 楽しみです

星空案内

星空案内 | -
座光寺小学校 科学実験教室
11月30日は、座光寺小学校の科学実験教室が行われました。
座光寺小学校と座光寺公民館 そしておもしろ科学工房も協働で行われています

2年生は流体のサイエンスショーやペーパージャイロ 空気砲
3年生は超低温の不思議な世界&リニアのサイエンスショー 
6年生はモデルロケット作って打ち上げよう

6年生のモデルロケットの打上げを、全児童みんなでカウントダウン
打上げている児童、見守る児童 どの子どもたちも楽しさいっぱい 感動いっぱい


クラブ支援・科学実験教室 | -
万華鏡を作ろう
2018年11月25日 今年度最後のメニューは 「万華鏡を作ろう」です
4月から始まった「理科実験ミュージアム」
今年度も大勢の方々が、飯田市だけではなく
名古屋 東京 木曽 長野市 諏訪 いろいろな方面からも訪れていただきました。
活動は、おもしろ科学工房のスタッフだけではなく、飯田市、高校生、飯田信用金庫職員に方々、企業の方々
いろいろな方々に支えられた一年でした。
来年度も沢山のメニューを用意してお待ちしています。お楽しみに!!


理科実験ミュージアム | -
皿まわしに挑戦
皿まわしに挑戦
2018年11月11日
皿まわしに挑戦が行われました。
紙の皿を使ってよくまわる皿回しをします。
紙でできた皿を使っているので、軽くて回しやすく、落としても大丈夫です。
続きを読む >>

理科実験ミュージアム | -
追手町小学校 科学実験教室
追手町小学校 科学実験教室
7月5日は4年生の流体のサイエンスショーとホバークラフトの制作
  5年生は超低温の不思議な世界&リニアの科学実験教室が行われました
11月22日は6年生対象にモデルロケットを作って打ち上げようが行われました。
追手町小学校は、街なかにある学校でグランドが狭いため 城下グランドで打ち上げが行われました
この日は参観日で、保護者の方々も大歓声でした。

  


新聞記事 → 南信州新聞2018年11月27日 

クラブ支援・科学実験教室 | -

このページの先頭へホームへ