理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生

活動レポート | 南信州飯田おもしろ科学工房

理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生
活動レポート
最近のレポート
アーカイプ
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
お問い合わせ
飯田市教育委員会[生涯学習・スポーツ課]
活動レポート
<< 2016年 3月 星空案内 | 一覧 | 2016年 4月 星空案内 >>
もりもり文化祭
もりもり文化祭
2016年3月20日
かざこし子どもの森公園で活動している団体による
一年間の活動の総まとめとして、もりもり文化祭が行われました。
おもしろ科学工房はブーブー笛作りとサイエンスショーで参加しました。
もりもり文化祭 もりもり文化祭
はじめにブーブー笛を作りました。
糸巻きの芯とパイプとゴム風船を使って簡単に作ることができます。
手のひらくらいの大きさの笛なのに、びっくりするほど大きな音が出る笛です。

もりもり文化祭 もりもり文化祭
ブーブー笛を作った後は水についてのサイエンスショーが行われました。
水を入れたビニール袋に鉛筆を突き刺してみます。
おどろいたことに水がもれません。

もりもり文化祭 もりもり文化祭
次は水をいっぱい入れたコップに下敷きをかぶせてひっくり返します。
水がこぼれそうに思えますが、空気の圧力が働いて水はこぼれません。
それどころか、重りをぶらさげることもできました。

もりもり文化祭 もりもり文化祭
こちらの実験では、コップに入れたはずの水がどこかに消えてしまいます。
コップを頭の上でひっくり返しても水をかぶることはありません。
これは身近にある物を使った科学マジックです。

もりもり文化祭 もりもり文化祭
水は水素と酸素の元素からできています。
その水素と酸素の力を使うと、大きな音や光が出ることを実験して体験しました。

冬の間は理科実験ミュージアムをお休みしていましたが、
4月からいよいよ新年度の活動が始まります。
多くのお客さんに参加していただけることをお待ちしています。

出前工房 | -

このページの先頭へホームへ