理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生

活動レポート | 南信州飯田おもしろ科学工房

理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生
活動レポート
最近のレポート
アーカイプ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
お問い合わせ
飯田市教育委員会[生涯学習・スポーツ課]
活動レポート
<< 2015年 11月星空案内 | 一覧 | アルソミトラのタネもけい >>
ラワンのタネもけい
2015年11月7日
今日は「たねの会」との合同イベントで、
ラワンのタネ模型を作り、それを飛ばして遊びました!

ラワンのタネとは、フタバガキという常緑高木の種子のことです。
このタネは、2つの羽の様なものが付いており、落ちる際にクルクルと回転します。
その様子はとても面白く、何度見ても飽きません!

ラワンのタネもけい3

タネ模型は、スチロールシートを長細く切ったものを折り曲げ、
曲げ部にクリップを取り付けて作っていきます。
そしてスチロールシートの先端を少し外側に折り曲げ、落下時に回転するようにします。
完成したタネ模型は、割り箸と輪ゴムで作ったパチンコに取り付けて飛ばします。

ラワンのタネもけい2

ラワンのタネもけい1

子供達はタネを勢いよく飛ばし、空中で回転しながら落ちてくるのを夢中で追いかけていました!
保護者の方々も子供と一緒になって夢中でタネを飛ばしていました。
親子共に楽しめる素晴らしいテーマでした。

理科実験ミュージアム | -

このページの先頭へホームへ