理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生

活動レポート | 南信州飯田おもしろ科学工房

理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生
活動レポート
最近のレポート
アーカイプ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
お問い合わせ
飯田市教育委員会[生涯学習・スポーツ課]
活動レポート
<< モデルロケットを飛ばそう | 一覧 | 超高層タワーを見よう! >>
ブーメランを作ろう
投げると回転しながら手元に戻ってくる“ブーメラン”。土井宇宙飛行士が宇宙ステーションで実験したことでも有名ですよね。それとは形が違いますが、2枚の厚紙を貼り合わせるだけで、簡単に作れちゃいます。
作り方は簡単。2枚の細長い厚紙をホッチキスやテープで貼り合わせるだけ。 ただし、それだけでは上手く飛びません。以下の3つの調整をします。

【1】4枚の羽の両端を5mmくらい、下方向に軽く折り曲げる。

2】4枚の羽を全体的に上に反らす。

【3】そ れぞれの羽を反時計回りにねじる(右利きの人)。



調整が出来たらあとは投げ方。ここにもコツがあります。

【1】垂直に投げる。

【2】手首のスナップを利かせて投げる。

【3】上向きや下向きにならないよう、正面に向かって投げる。



あとは練習を重ねれば、だんだんと上手に投げられるようになります。うまくいけば1歩も歩かずにキャッチできるよ。ただし遊ぶときには広いところで、周りに人がいないか注意して飛ばしてね。


理科実験ミュージアム | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

このページの先頭へホームへ