理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生

活動レポート | 南信州飯田おもしろ科学工房

理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生
活動レポート
最近のレポート
アーカイプ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
お問い合わせ
飯田市教育委員会[生涯学習・スポーツ課]
活動レポート
安全講習会を開きました

安全講習会 安全講習会

 

今年も 6月9日に 飯田消防署のご協力で 安全講習会を開きました

おもしろ科学工房では、理科実験ミュージアムを開催するにあたり

安全な運営を行うために、毎年、開催しています。

 

熱中症の危険 もしもの時のADEの使い方 

緊急時の対応の仕方など 講習を受けました

実際に訓練として消防署に「緊急通報」で電話をかけるという

貴重な体験も行いました

 

これからも これまで同様 安全に配慮して 運営を行っていきます。

保護者の方々におかれましても、より一層のご配慮をお願いして

無事、理科実験ミュージアムが運営されますように 

ご協力をお願いいたします

 


スタッフレポート | -
後藤道夫先生 飯田市から教育功労者表彰される

2018年 2月15日 飯田市教育委員会は、後藤道夫先生に飯田市教育功労者として表彰し感謝状を贈りました

後藤道夫先生

続きを読む >>

スタッフレポート | -
後藤道夫先生の友人がおいで館へ
2016年 11月19日 この日のメニューは、たねの会の特別企画「ラワンヘリコプターを作ろう」でした。
この日は、朝から雨降りで、午後には大雨になってしまいましたが
はるばる東京からもお客さんがみえました

物理教育通信

続きを読む >>

スタッフレポート | -
スタンプ台紙を作りました
おもしろ科学工房では、今年度理科実験ミュージアムのスタンプの制作とスタンプ台紙を作りました

スタンプ台紙

後藤道夫先生とマスコットキャラクター「ツツ」のスタンプを制作しました
サッカーボールを持った後藤先生 ツツの乗ったモデルロケットなど
いくつものスタンプがあります。

理科実験ミュージアムに参加すると、毎回スタンプが押せますよ
台紙は、どんどんつなげて増やすことができます。

台紙には、理科実験ミュージアムメニューのイラストや似顔絵 持ってるだけで楽しくなります

さあ、君は、何回 押せるかな 

スタッフレポート | -
自然科学のたねをまこう
 飯田市における理科関連施設・団体「飯田市美術博物館」「飯田市立図書館」「天竜川総合学習館かわらんべ」
「下伊那教育会生物委員会」「かざこし子どもの森公園」「南信州飯田おもしろ科学工房」が、飯田下伊那で自然科学をテーマに
協働して「たねの会」を作りました。
第1回目の今年度は、「たね」に関する様々な企画を行いました。
飯田市全体で、自然科学のタネを蒔き その芽を育てていきたいと力を合わせています。
たねの会 表たねの会 裏
続きを読む >>

スタッフレポート | -
後藤道夫先生米寿のお祝い
2015年 9月26日 ちょうど先生の88才のお誕生日

         後藤道夫先生 米寿のお祝い

後藤先生米寿のお祝い

巡回科学実験教室を始めた当時の市職員を始め、かざこし子どもの森公園公園長
現教育長、戸田先生ご家族、ガリレオ工房、おもしろ科学工房スタッフ 事務局等
50人弱が集まり、思い出深いかざこし子どもの森公園 おいで館にて開催されました。


続きを読む >>

スタッフレポート | -
飯田信用金庫職員が助っ人に!!
 2015年 今年度から飯田信用金庫職員の方々が
理科実験ミュージアムのボランティアに来てくれることになりました。

後藤道夫先生が、理科実験ミュージアムを始めてから15年が経ちます。
始めたころは、公園に遊びに来た幼児の親子が、立ち寄ってくれる程度でした。
11月になると公園は閑散として、ビックリするほど人影がありませんでした。
ここ数年、かざこし子どもの森公園は、賑やかくなってきました。
おいで館の「理科実験ミューアム」の知名度も上がってきて
遠くから、毎年楽しみに来てくれるリピーターも増えてきました。
先日の11月の連休には、連日大賑わい!!うれしい悲鳴です。

おもしろ科学工房のスタッフだけでは、とても間に合わなくなってきました。
そんな折、飯田信用金庫の職員の方々が、ボランティアに来てくれるようになりました。
とても丁寧に 教えてくれますよ。黄色い紐のスタッフ証をかけています。
見かけたら声をかけてくださいね。


 

スタッフレポート | -
ふしぎダネ!たねのヒミツを学ぼう!
2015年 11月21日 上郷図書館で「たねの会」企画 
小林正明先生の「たね」の講座が開かれました。

飯田市の理科関連施設の合同企画として行われました。
小林先生から、たねが広がっていく工夫のお話 翼で飛んで行ったり わたげで飛んで行ったり
動物に食べられて フン によって運ばれたり リスによって運ばれたり
いろいろな広がり方があることを教えていただきました。

飯田下伊那地域で拾うことのできるどんぐりを紹介していただき
たのしい顔を書いたり、やじろべーを作ったりしました。
どんぐりの保存を良くするには、一度茹でて乾かすと割れたり虫がついたりしないそうです。

スタッフレポート | -
おもしろ科学工房設立10周年記念祝賀会
10周年記念祝賀会

9月17日 後藤先生夫婦をお招きして、おもしろ科学工房設立10周年記念祝賀会が行われました。
今回は、おもしろ科学工房設立に、たずさわって頂いた方々を中心に
10年間にわたり 陰日なたとなり、おもしろ科学工房を支え
ご指導していただきました皆様にお集まりいただきました。

続きを読む >>

スタッフレポート | -
安全講習会を開きました
安全講習会 安全講習会

7月9日 飯田消防署のご協力で、安全講習会を開きました。
今年は、熱中症が例年より増えている為、その対処方についてもお話がありました。



続きを読む >>

スタッフレポート | -

このページの先頭へホームへ